お住まい拝見更新しました。 2010.11.30

Pocket

地元産材を丸ごと生かした高断熱高気密住宅
「自己所有の山の木を生かした暖かい家を造りたい」とおっしゃる施主様
予ねてからの希望を実現するために山林から木の切り出し、乾燥、製材、加工、上棟までを対応させていただきました。
基本構造は、北海道の標準仕様とされる付加断熱 Q1.0 工法。
Q1.0住宅
暖房エネルギーを次世代基準住宅の半分以下におさえるために
住宅全体の熱ロスを減少させるとともに、太陽熱を効率的に組み合わせた設計となっています。
暖房エネルギーの削減はそのまま CO2 削減にもつながります。
このために、できるだけ環境に負荷をかけずに
快適に暮らしていただきたいとの想いからQ1.0 住宅をお奨めしました。
お住まい拝見は こちらをクリックして ご覧ください。

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去の投稿

63ファミリーの光熱費公開中

施工事例「オール電化・快適の家」ページへ

ジョイ・コス住宅システムで建てた家の光熱費をご紹介した『チャコの家通信』を無料で差し上げます。

施工事例「オール電化・快適の家」ページへ
株式会社ピコイのホームページへ